Radio Blog/2017-01-05

Top / Radio Blog / 2017-01-05

Tag: Afia Darfur

9780kHz Afia Darfur/Hello Darfur

寒くなりました。
相模原最低最高気温0.6/8.4℃。

これは相模原小山の国道16号線沿い道路わきで撮りました。2016年11月14日撮影。
まだ小さな木でしたが紅葉がきれいでした。漆の仲間なのでしょうが分らずに調べました。
ヌルデ(白膠木)ではないでしょうか。
小葉の間の葉軸に翼があることで判断しましたが当たっているか。
ウルシの仲間は紅葉がきれいです
単に触っただけでかぶれることはないそうですが、これにできた虫こぶに触るとかぶれるそうです。

このサイトなど参照しました。

ヌルデ ウルシ科ヌルデ属 落葉低高木


本日も帯域録音したものを解析、ピックアップしておきます。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
再生はSDRuno Rel1.11です。

Afia Darfur/Hello Darfur
Afia Darfur/Hello Darfur

  • 周波数 9780kHz 
  • 放送局 Afia Darfur/Hello Darfur
  • 言語 Arabic かな?
  • 送信 Selebi-Phikwe Botswana
  • 距離 13,303km 程度
  • 出力 100kW
  • 録音 2017年1月5日04:27~ 局サイトからも1部録音
    早朝には起きることはまずできません。
    私はこの局は初めての記録になります。
    録音の中に局確認できるアナウンス無かったと思いますが、周波数/時間から推定。
    Sudan/Chad向け。
    放送時間1900-1930UTC
    その最後のところになります。

    下記がこの局のサイト。
    http://www.afiadarfur.com/
    この中に番組のアーカイブがあり、本日のこの放送が聞けました。
    反則技ですがこれで最終確認できました。
    録音の最後にこの番組最初のID、および録音の番組最後の、トークから音楽に替わるところ、参考に録音追加しておきました。

    しかしSudanの内戦、ダルフール紛争(War in Darfur)は本当に困ったものです。
    どこまで殺しあえば気が済むのか。
    我々も傍観者ということでその中の一人になるのかもしれません。
    この局はWRTHによると2008年に開始したようです。
    これはSelebi-Phikwe送信となってます。
    VOAの送信所からなのかな?



コメント


認証コード(5632)

Theme designed by Dining tables
Coder Mothers Day | EZwpthemes |modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional